商品名
Product
無印良品折り畳み式シャフトドライブ自転車
MUJI Bicycle
製造会社・出展協力・寄贈
Manufacture
株式会社良品計画
Ryohin Keikaku Co., Ltd.



この自転車は視覚的にバランスが良く美しい。メカ部分への配慮も気がきいている。
そして最大の功績は「シャフトドライブ機構」と「折り畳み」を組み合わせたことだろう。
折り畳んだ際、チェーンの場合にありがちな油汚れの心配が全くない。玄関だろうが自動車のトランクだろうが、あまり気にせず収納したり取り扱うことができる。メカと使用目的が合致した好例であろう。またそれまで高嶺の花的存在だったシャフトドライブ機構をリーズナブルな価格で提供している点も非常に好感が持てる。
ところで、この商品はある意味でデザインが一般的にたどる運命を代弁しているようだ。それは、自転車の世界は作るのが簡単だからでだろうか、ある程度のレベルの商品ができても、それをリファインしてゆくのでなく止めてしまう。そしてまた新製品としてゼロから開発を始めるというパターンに陥ってしまっているという点でこの自転車もその例にもれなかった。
最近生産を中止したそうだが、改善するべき点や問題を解決しリ・デザインを行いブラッシュアップしてゆくべきであったと思うのだが、残念でならない。
(解説/大倉 冨美雄)
価格¥49,000
This bicycle is visually wonderful for its well balanced form. The mechanism is notable too. The most unique point is the combination of "shaft drive system" and "folding structure." When folding it, there is no need to fuss about the dirty oil at all. It can be put away in the porch, in the car trunk, or elsewhere without any care. This is indeed an ideal product realized thanks to the complete matching of mechanism and functional purpose. In addition, the price is so reasonable since bicycle applying the shaft drive system has been regarded to be too expensive before. However, it could not but end its life likewise many other general products of good design. That is, perhaps because bicycles are quite easy to develop, it was never refined but had to conclude itself at a point. It is a regret that this product is no more manufactured, for there still remains issues to be solved so that it may have been redesigned and sophisticated more.
Commentator / Fumio Okura



Back<<<<図録TOP>>>>Next