商品名
Product
ジェンツ アンド ベルト
Gnets Belts by preciluxe
バイ プレシリュクス
製造会社・出展協力寄贈
Manufacture
プレシリュクス
Preciluxe co.,Ltd
デザイナー
Designer
ピエール・ノッブス
Pierre Nobs

ジェンツ アンド ベルト/バイ プレシリュクス


「男心をくすぐる」プロダクトには、どのようなものがあるだろうか。スーパー・カー、マニュアル・カメラ、腕時計、ライター、万年筆などが挙げられるが、ファッショ
ン・アイテムとしては、やはりベルトが見逃せない。「Gents & Belts」(紳士のベルト)コレクションを手がけたピエール・ノッブスは、25年以上にわたり、腕時計の企画、デザイン、製作に携わり、完璧を望む「男心」のニーズに、クオリティの高い製品で応えてきた。時計づくりの経験から、ステンレス素材が秘める実用性とファッション感覚に注目し、錆が出たり、メッキが剥げやすいバックルの問題に対処している。孔留め式のベルトについては、セット時の逆方向への引っ張りや、孔へのテンションの集中によって起こるベルトの傷みを、独自考案のストッパーで解決した。きわめつけは、バックルとベルトのセットアップへのこだわりだ。「Gents & Belts」の場合、ユーザーがバックルとベルトをそれぞれ選択し、取りつけも自身で行う。そのための専用工具が付され、「仕上げはユーザーの手で」という心憎い演出に浴する。ゆえに、このベルトを所有するためには、「自身による取りつけ」の儀式が欠かせない。ノッブスの自信が生んだ、シリアル・ナンバー入り、5年間の保証つきバックル。その簡素なデザイン、品質のよさと仕上がりには、まさに脱帽である。実に好感の持てる製品と評してよいだろう。
(解説/大縄 茂)
2009年4月発売 \35,700〜\99,750
What kind of products "tickle man's feelings"? Supercars, manual cameras, wristwatches, lighters, and fountain pens are the usual ones, but as a fashion item, belts are a must-have. Pierre Nobs is the creator of "Gents & Belts" (Gentlemen's belt) collection, and for over 25 years, he has been a part of planning, designing, and manufacturing of wristwatches, and meeting the needs of perfection-seeking "man's feelings" with high quality products. From the watch making experiences, he has been focusing on the hidden functionality and fashionability that stainless materials have, and also dealing with rust and plating problems that buckles have. For hole fastening belt type, he solved the problem of belts being damaged from pulling to the opposite direction and stress concentration around the hole when fastening by devising his own stopper. He is also very committed to the setup of the belt and the buckle. "Gents and Belts" allows users to choose their favorite buckle and belt, and put them together themselves. A special tool is attached for that reason. In order to own the belt, one must go through the ritual of "attaching by him/herself". A buckle with a serial number and a 5 year guarantee and born from the confidence of Pierre Nobs; one must take his/her hat off to the simple design, good quality, and nice finish. It can be reputed as a very likeable product.
(Commentary / Shigeru Onawa)
Launch Year / 2009



Back<<<< 図録TOP >>>>Next