商品名
Product
キャンパスノート(ドット入り罫線)
Campus Notebook With Dotting Lines
製造会社・出展協力寄贈
Manufacture
コクヨS&T株式会社
KOKUYO S&T Co.,Ltd.
デザイナー
Designer
コクヨS&T株式会社
KOKUYO S&T Co.Ltd.
クリエイティブプロダクト事業部
Creative Products Division

キャンパスノート(ドット入り罫線)


ドット入り罫線の「キャンパスノート」は、ノートの各罫線に、定間隔の「ドット」を記したものだが、これまでの普通のノートに比べると、非常に便利であることは、一目瞭然である。実際に使ってみると、タイトルを囲む、文頭を揃える、空いたスペースに枠を作って図やグラフを入れるといった作業において、より分かりやすいノートのとりかた、まとめかたが可能になる。開発の経緯は、東京大学に合格した学生のノートが「きれいにまとめられている」という事実に気づき、書籍「東大生合格生のノートは必ず美しい」を執筆中のライターの太田あや氏と文藝春秋に、コクヨS&Tが協働するなかで生まれたという。その結果、「東大合格生」は、後でノートを読み返す際に、どれほど記述が見やすいか、覚えやすいかなどの点を自ら工夫し、その実践的な活用を重ねるうちに、自然に美しいノートが完成されることが分かった。これはまさに、ノートのページを「デザインする」営為に他ならない。 ノートをきれいにまとめられるならば、ノートをとるのがさらに楽しくなる。使いかた次第で、美しさのレヴェルも上がっていく。このような観点からすると、「創造力を誘発する」製品といえるだろう。
(解説/天野 登功広)
2008年10月発売 価格\157(サイズ:6号セミB5判)
t is obvious that Campus Notebook With Dotting Lines, which has dots on each relued line, is more convenient than normal notebooks. When it is actually in use, it is possible to make more clear not by boxing the titles, arranging the sentences or draw a frame in a open space for graphs and diagrams. It was invented by Kokuyo S&T working together with Bungeishya and Ota Ayako, who noticed that students who pass Tokyo univertity entrance exam write a nicer and neater note and currently writing 'The notes from students who that pass Tokyo university entrance exam are neat and clear'. As a result, they have realized that students who pass Tokyo University try to make their notes more clear and neat so that they can refer to them easier later and from practically using them the beautiful notes were completed without knowing. This is nothing but a work of designing a note page. If how to take more nice and neat note is known, taking notes will become more fun. The level of beauty will also go up by how it's used. From this point of view, one can say that this product which gives rise to creativity.
(Commentary / Tokuhiro Amano)
Launch Year / 2008



Back<<<< 図録TOP >>>>Next