商品名
Product
ポメラ
Pomera
製造会社・出展協力寄贈
Manufacture
株式会社キングジム
KINGJIM Co.,Ltd.
デザイナー
Designer
株式会社キングジム 開発本部商品企画部 デザイン課 戸田 直利
KINGJIM Co.,Ltd. R&D Department Naotoshi Toda
株式会社ジオ 大段 聡美
GEO Design Inc. Satomi Ohdan

ポメラ


パーソナル・コンピュータでも携帯電話でもないデジタル・メモ「ポメラDM10」は、「類例を見ない」というフレーズがふさわしい画期的なビジネス・ツールである。「キーボードでメモをとること」に特化させ、付加価値的な要素を完全に排除することで、ユーザーはメモ帳の機能に集中できる。起動時間が2秒、手軽に持ち運べるコンパクトなサイズで、重量は約370グラム。モノクロのハイ・コントラスト4インチTFT液晶を採用しているため、文字が見やすいのみならず、電池の消費を大幅に抑えた長時間駆動(約20時間)、省電力を実現している。また、パソコンとは異なり、電源を切るたびにデータを保存する必要がないことも、特筆すべき機能のひとつといえる。さらに、USB、マイクロSDによるパソコンとの連携を鑑みた点には、幅広いシーンへの対応、スペックの層の厚さが感じられる。このように、機能性と手軽さを兼ね備えた「ポメラ」は、小ぶりのノート型パソコン、紙のメモ帳やノートを常に携行する「もの書き」人種にもアピールすると思わしい。2009年12月には、機能面、デザインともに改良を加えた新機種(DM20)が登場したばかり。「デジタル・メモ」という特殊なジャンルに地位を確立した製品の今後には、大きな期待が寄せられる。
(解説/谷村 秀)
008年11月発売 価格\27,300
ital memo "Pomera DM10", which is neither a PC nor a mobile phone, is a revolutionary business tool which fits the term "unprecedented". It allows users to focus on the memo function by completely removing additional elements and specializing in "taking memo with a keyboard". The start-up time is 2 seconds, the size is compact that one can easily carry around, and the weight is approximately 370 grams. By using a high contrast black and white 4 inch TFT LCD, not only is it easy to read the letters, but it also realizes the long running time (approx. 20 hours) by reducing the battery consumption. Furthermore, not having to save the data every time the power is shut is one of the features worth mentioning. Also, the fact that it can be used alongside a PC with a USB and a micro SD proves the ability to adapt to various scenes and the richness of the spec. "Pomera", with the functionality and the ease of usage, can also appeal to "writers" who always carry notebook PCs or a paper notebooks. In December 2009, a new model (DM20) was just released with improved functionality and design. Great things can be expected from the future of the product that has established a position in a specialized genre of "digital memo".
(Commentary / Shigeru Tanimura)
Launch Year / 2008



Back<<<< 図録TOP >>>>Next