JIDA Museum Selection vol.14

オムロン 婦人用電子体温計

OMRON basal thermometer

Manufacturer

オムロンヘルスケア株式会社
OMRON HEALTHCARE CO.,Ltd.

Designer

柴田文江/デザインスタジオエス代表
オムロンヘルスケア株式会社
デザインコミュニケーション部
Fumie Shibata/Design studio S
Omron Healthcare Co.,Ltd. Design Communication Department

※画像はクリックすると拡大します。

仕事もプライベートも楽しむアクティブな女性が、スケジュールを管理するように、自身のバイオリズムをチェックする。ここ数年、女性のあいだで、自分のからだのリズムを把握し、それに合わせて健康を管理することへの関心が高まっている。基礎体温を毎朝測定することで自分のリズムがわかるため、ちょっとした体調の変化にも気づきやすくなり、ポジティブな健康管理をおこなうことができる。しかし、基礎体温は起床直後、体を動かす前に測定しなければならないため、測定がわずらわしく、うっかり2度寝をしてしまうことも少なくなかった。わずか10秒(平均)で検温できるこの婦人用電子体温計なら、そのような心配もない。先端をフラットな形状にすることで、鋭利な印象を抑え、くわえた時の心地良さと安定感を実現している。女性が毎日身近に置いて使う道具のため、医療機器としての精度感を保ちつつ、婦人用体温計とはわからない外観と仕上げを採用した。

 

( 解説 オムロンヘルスケア株式会社商品企画統轄部デザインコミュニケーション部 )
2012年4月発売  オープン価格


 

体温の計測という本質は変わらないものの、婦人用体温計となると行為やモノの在り方に一層デリケートなデザイン的要件が求められる。
そのような中、このデザインは、女性が振舞う環境にフィットし繊細なユーザー心理に安心感を提供している。プリミティブな道具をユーザー心理から見直し既成デザインのパラダイムシフトを見事に成し遂げた好例だ。

 

(選定委員/大縄 茂)