JIDA Museum Selection vol.15

アドバンスドプロダクションシステム 「NUAGE」

NUAGE Advanced Production System/p>

Manufacturer

ヤマハ株式会社
Yamaha Corporation

Designer

網矢 栄三
Eizo Amiya

※画像はクリックすると拡大します。

DAW(デジタルオーディオワークステーション)ソフトウェア「Nuendo」を操作するプロ用システム。映像に付随する音声の録音 / 編集 / ミキシングを行うオーディオポ ストプロダクションの現場で使用される。GUI画面と連携し、高品位で直観的な操作が 可能な「NUAGE FADER」と「NUAGE MASTER」、ネットワークオーディオ規格 Dante に対応した DSP搭載のオーディオインターフェース「NUAGE I/O」、LAN ケーブル一本で多チャンネル伝送を可能にする PCI-Express オーディオインターフェースカード「DANTE ACCELERATOR」。これら機能別に独立したモジュールと汎用の PC やモニターディスプレイにより、様々なスタジオ環境に合わせたシステム構築ができるだけでなく、どの組み合わせにおいても一体化して見せることで違和感なく制作作業に集中できる。ユーザーにとって永く使い続けられるシステムとデザイン を両立した。

(解説/網矢 栄三)
2013年4月1日発売 オープン価格

This is a professional system for the operation of the DAW (digital audio workstation) software "NUENDO". It is used in the field of audio post-production to record, edit, or mix audio to accompany video. Functions include the high-quality "NUAGE FADER" and the "NUAGE MASTER", which can be operated intuitively in combination with the GUI screen. The DSP-equipped "NUAGE I/O" audio interfaces communicate via the audio network standard "DANTE". The PCI Express audio interface card "DANTE ACCELERATOR" enables multi-channel transmission with a single LAN cable. With the general-purpose PC and the various modules with independent functions or the monitor display, the system is not only built to fit a variety of studio environments but you can also combine the components as needed. So you can fully concentrate on the production process without the problem of incompatibility. The product balances design and system requirements so that it can be used for a long time.   

(Description / Eizo Amiya)
Launch Year / 2013


 

YAMAHA NUAGEは、本格的なプロ用デジタルオーディオワークステーションシステムとして、大変高い完成度を備えている。作業性やシステムのフレキシビリティに優れているとともに、プロダクトデザインとしての「美」を達成している。「機能的なものは美しい」という近代デザインのテーゼを、今日のデジタル機器として見事に体現したと言えるだろう。

(選定委員/田中 一雄)

As a professional digital audio workstation system, the "YAMAHA NUAGE" provides a very high degree of perfection. The system is characterized by excellent flexibility and operability and, in view of product design, "beauty" has been achieved. As digital equipment for today, it realizes the thesis of modern design that "a functional design is a beautiful design". 

(Selected by / Kazuo Tanaka)