JIDA Museum Selection vol.18
 

ソーラークッキングスケール

Product ソーラークッキングスケール
SOLAR COOKING SCALE
Model number
Manufacturer 株式会社良品計画
RYOHIN KEIKAKU CO., LDT.
Designer 株式会社良品計画
生活雑貨部 企画デザイン室
RYOHIN KEIKAKU CO., LDT.
Household Division Planning & Design Office
先駆性
Pioneer spirit
社会性
Social performance
技術革新性
Technology innovation
造形性
Modeling
生活領域/Living areas
事業領域/Business areas
公共領域/Public areas

コンパクトな本体に、お客様視点のアイデアを盛り込んだデジタル式クッキングスケールです。ソーラー電池とボタン電池のハイブリッド式で、部屋の光量に合わせて無駄なく駆動します。計量台は取り外すことができ、逆さに置くとフチのある皿としても機能します。豆類や粉物だけでなく、フチのカーブを利用して、滑り易いロングパスタなどの乾麺も計量が可能です。また、他のキッチンツールと一緒に吊り下げて収納ができるストラップ穴も設けています。(解説/桑野 陽平)2011年2月発売

キッチン空間で使用する道具として、MUJIらしいシンプルな造形は好感が持てる。計量トレーは、ものを測るという行為に即した明快な形態で反転するとロングパスタの計量も可能である。主にソーラー電源を使い補助で電池を完備するなど機能性と造形性に秀でたデザインである。隅にフック穴もあり、吊り下げて収納できるのもユニークで面白い。(選定委員/上田 幸和)


With its compact body, this digital cooking scale is full of customer-perspective ideas. It has a hybrid-operated by an electric battery and a solar battery, efficien-tly utilizing the sunlight in the room. The scale is detachable, and when flipped over, the curve of the tray allows for things like pasta noodles, beans and flours to be measured. There is also a hole for a strap, which can be used to hang with other kitchen tools when not in use. (Description / Yohei Kuwano) Launch Year / 2011

This kitchen tool has the simple form that is characteristic of the MUJI aesthetic. The tray of this scale has a form that clearly conforms to its function of measuring, and when flipped, it can also measure long pastas. By using mainly solar energy and battery as backup, it demonstrates its superior functionality and form. There is a hole in the corner that can be used on a hook, and can be stored by hanging, which is also a unique characteristic of this scale. (Selection committee / Yukikazu Ueda)