JIDA Museum Selection vol.16

馬場鞍 レイズ

Dressage Saddle Reiz

Manufacturer

ソメスサドル株式会社
SOMES SADDLE CO.,LTD.

Designer

ソメスサドル株式会社
SOMES SADDLE CO.,LTD.

※画像はクリックすると拡大します。

柔軟性に優れたシンセティックツリー(鞍骨)を使用し、快適な座り心地を実現。腹帯バックルが騎乗者の馬へのコンタクトを妨げないよう、託革をロングタイプにしました。またフラップ(あおり革)に直接取り付けた厚めのニ―ロールクッションで運動時の安定性を向上させ、馬にも騎乗者にも優しい馬場鞍を完成させました。

(解説/加藤 幸治郎)

2014年 8月発売  価格\280,000-(代表価格帯)


選定委員解説文

ものづくり大国・日本も高い技術をもちながら衰退の一途を辿っている。その中、ソメスサドルは伝統を継承し、クオリティーの高い馬具を唯一、日本でつくり続け、その技術で鞄類も手掛けることから「日本のエルメス」と称されている。道内には家具以外の地場産業はなく、工業製品の範疇ではないが、道内製造業の規範として乗馬鞍を推薦する。

(選定委員/長谷川 聡)