JIDA Museum Selection vol.16

トリシティ

TRICITY

gold

Manufacturer

ヤマハ発動機株式会社
Yamaha Motor Co., Ltd.

Designer

野口浩稔
Hirotoshi Noguchi

※画像はクリックすると拡大します。

TRICITYは「見て、乗って、使って楽しい」フロント2輪の125 ㏄シティコミューターです。まず乗って、楽しさを体験していただくため、今まで以上に人と乗物の距離を縮めるようなデザインを心掛けました。旋回時にフロント2輪が⾞体と同調して傾く当社独⾃のLMW(Leaning Multi Wheel)機構を採⽤しています。それぞれ独⽴したサスペンションとリンク機構を持つフロント2輪は、最適化された前後重量バランスとあいまって、快適な乗り⼼地と新しい楽しさを提供します。乗り降りしやすいフラットなフットボード、⼤容量のシート下スペースなど、⾼い利便性を備えているほか、外観はフロント⼆輪の特徴を活かし、個性的で、かつ親しみやすいデザインとしました。

(解説/野口 浩稔)

2014年 9月発売  価格\330,000(税抜き)(代表価格帯)


選定委員解説文

一目、安定した走行性を感じさせるフロント二輪の配置と流麗なスタイルが特徴である。軽快なハンドリングと安定感はヤマハ独自の技術(LMW機構)で裏付けられている。原付第二種でAT小型限定普通自動二輪免許をもっていれば運転が可能で、“スポーティー&スマート”コミューターとしてふたりで街中を楽しく走行できる。

(選定委員/伊奈 史朗)