JIDA Museum Selection vol.19
 

ペチャット

Product ペチャット
Pechat
Model number
Manufacturer 博報堂
HAKUHODO Inc.
Designer 小野 直紀(monom)、ペチャット開発チーム
ONO Naoki (monom) and Pechat Development Team
先駆性
Pioneer spirit
社会性
Social performance
技術革新性
Technology innovation
造形性
Modeling
生活領域/Living areas
事業領域/Business areas
公共領域/Public areas

Pechatは、ぬいぐるみを“おしゃべり”にするボタン型スピーカーです。使い方は簡単。Pechatをぬいぐるみに付けて、専用のスマホアプリを操作するだけ。しゃべらせたいセリフを文字で入力したり、声で吹き込んだり、あらかじめ登録されているセリフを選んだりすることで、Pechatがかわいい声でおしゃべりします。他にも、歌やお話、自動応答モードもあります。さらに、アプリをアップデートすることで、新しい機能やコンテンツを増やしていくことができます。ないしょ話をしたり、一緒に歌をうたったり、お昼寝に誘ったり、Pechatを通して、親子の遊びとコミュニケーションが広っていきます。(解説/小野直紀)2016年12月発売¥4,620(税抜き)

IoT技術によって実現した新発想の玩具。お気に入りのぬいぐるみとおしゃべりする体験を、子どもに届けたいという発想から生まれた。親子のコミュニケーション、読み聞かせなどの知育教育をはじめ、多様な子育てシーンでの活用が、ボタンを思わせるシンプルな外観デザインによって違和感なく実現した。(選定委員/武正秀治)

Pechat is a button-shaped speaker that enables plush toys to “talk.” It’s so easy to use. Attach Pechat to the plush toy and control it with the exclusive smartphone app. Pechat will speak with a sweet voice when the user types in words, records voices, or selects preset words. Furthermore, it can sing, tell stories, and has au- tomatic responding mode. By updating the app, more features and content can be added. Share secrets with your child, sing songs together, invite for a nap. Pechat provides endless fun and new possibilities of communication between parents and their children. (Description / ONO Naoki) Launch Year / 2016

This toy, full of originality, is produced with the IoT technology. The idea came from the wish to share the experience of talking with the child through the child’s favo- rite plush toy. This simply designed product looks as if it were a button and gives parents an easy-to-use aid that helps with family communication or teaching read- ing and listening. (Selection Committee / TAKEMASA Hideji)