JIDA Museum Selection vol.22
 

グラスサウンドスピーカー

Product グラスサウンドスピーカー
Glass Sound Speaker
Model number LSPX-S2
Manufacturer ソニーホームエンタテインメント&サウンドプロダクツ株式会社
Sony Home Entertainment & Sound Products Inc.
Designer ソニー株式会社 クリエイティブセンター 森澤 有人、藤木 学
MORISAWA Yujin, FUJIKI Manabu, Creative Center,Sony Corporation
先駆性
Pioneer spirit
社会性
Social performance
技術革新性
Technology innovation
造形性
Modeling
生活領域/Living areas
事業領域/Business areas
公共領域/Public areas

透明な有機ガラス管を振動させ、クリアな音で空間を満たすグラスサウンドスピーカーです。すべてを音質のために最適化設計し、テーブル中央に置いても会話を遮らないようなコンパクトで居住空間に溶け込む佇まいと、高音質化・ハイレゾ対応を両立させました。LED照明は1灯だけで空間全体を照らせるように、光を拡散させるレンズリフレクターを新設計。生演奏のようなリアルな音と柔らかな光が調和し、空間を彩ります。(解説/ソニー株式会社 クリエイティブセンター) 2019年3月発売 オープン価格

 

中心の有機ガラス管を振動させることによって360度全方向に対して音を発するスピーカーである。前機であるLSPX- S1をさらにコンパクトにして、より空間に馴染むようデザインされたものであるが、実は2008年に発売された公共空間用スピーカー「Sountina」の技術を応用した製品である。一過性に終わることなく、技術を活かしながら「意味を変えることにより幅を広げる」デザインの好例といえよう。(審査委員/蘆澤 雄亮)

 

This glass sound speaker vibrates an organic, transparent glass tube to produce crystal-clear room-filling sound. The design is optimized to fully focus on sound quality, balancing high sound quality and resolution while keeping the speaker physically inconspicuous—even in the middle of a table surrounded by conversation. Meshing the true sound of live musical performance with soft light to fill spaces with enlivening energy, the LSPX-S2 includes a newly designed light-diffusing lens reflector to illuminate entire spaces with one single LED light. (Description / Creative Center, Sony Corporation)  Launch Year / 2019

 

It is a speaker that emits sound in all 360-degree directions by vibrating the central organic glass tube. This product was designed to be even more compact than the previous model, LSPX-S1, so that it is more unobtrusive where it is placed. To create it, the technology of the public space speaker "Sountina" released in 2008 was applied. This is an excellent example of a nontransient design that "changes the meaning and widens the range" while utilizing a technology. (Selection Committee / ASHIZAWA Masashi)