JIDA Museum Selection vol.23
 

低温調理器 BONIQ 2.0

Product 低温調理器 BONIQ 2.0
BONIQ Sous Vide Cooker
Model number BNQ-10
Manufacturer 株式会社葉山社中
Hayama-Colony Inc.
Designer 株式会社葉山社中 羽田 和広
HADA Kazuhiro, Hayama-Colony Inc.
先駆性
Pioneer spirit
社会性
Social performance
技術革新性
Technology innovation
造形性
Modeling
生活領域/Living areas
事業領域/Business areas
公共領域/Public areas

食とキッチンコーディネートもライフスタイルの一部として調理家電を選ぶユーザー様に向けて、他の調理器具とのコーディネートに齟齬の無いようにミニマルなデザインにしました。
1.外装は樹脂でありながらも、金属っぽい質感を出すために微細なシワと磨き具合を調整しました。
2.樹脂にした事でかねてよりニーズのあった、ホワイトもラインナップに加えることができた。
3.外装をワンピース構造にする事でスッキリと洗練されたイメージを目指した。
(解説/羽田 和広)
2020年10月発売 ¥20,000(税抜き)

 

鍋の中を一定の温度に保ち、低温調理を簡単なものにしてくれるプロダクトである。外出自粛生活が続き心的ストレスが溜まる中、家庭で料理をすることに新たな喜びをもたらし、
低温調理流行の火付け役となった。美味しく、栄養価の高い食事を手間も技術も要らずに用意できる効率の良さは、現代の需要に合っている。スタイリングはシンプルで、キッチンに置いていても煩雑な印象を与えにくい。
(審査委員/濱田 秀之)

 

BONIQ Sous Vide Cooker targets users who value coordination of kitchen appliances as much as cooking as part of their lifestyle. To meet the demand, we employed a minimalistic design that avoids con.ict with other cookware.
1. Although the outer shell of the product is made of resin, we pursued a metal-like texture by adjusting .ne embosses and polishes on the surface.
2. The much-requested white to the color variants is added, made possible by the use of resin.
3. We aimed for a clean and sophisticated impression by creating the exterior in one piece.
(Description / HADA Kazuhiro) Launch Year / 2020

 

The product keeps the content at a constant temperature and makes low-temperature cooking a breeze. With options for dining out being restricted and cabin fever on the rise, it brought newfound joy into the home and sparked the low-temperature cooking trend. The ef.ciency it provides in preparing tasty, nutritious meals with little skill or effort is well-suited to the demands of today. It is simple in style and unobtrusive in any kitchen.
(Selection Committee / HAMADA Hideyuki)