JIDA Museum Selection vol.24
 

エスフレーム

Product エスフレーム
S-FRAME
Model number
Manufacturer 株式会社サンワカンパニー
sanwacompany ltd.
Designer 城土井 健太
Kenta Jodoi
先駆性
Pioneer spirit
社会性
Social performance
技術革新性
Technology innovation
造形性
Modeling
生活領域/Living areas
事業領域/Business areas
公共領域/Public areas

「S-FRAME」は「シャープさ」「シンプルさ」を追求した造作材です。見付け部分の薄さを追求し「6mm」とすることで存在感を無くし、造作材が主張しすぎない空間を作ることができます。一般的な造作材は、主張が激しく存在感があるものが主流でした。しかし近年、シンプルな美しい空間を求めているユーザーが増加しており、造作材のスリム化、シンプル化がなされています。薄くし過ぎると強度が弱くなってしまうので何度も試作を重ね、先端部分に人が載っても折れない、割れない、撓わない寸法を追求しました。ホワイトとブラックの2色を取り揃え、様々な空間に溶け込むことができます。
(解説/濱田広一、渡邊太一、城土井健太

販売年月日 2022年1月17日/税込価格 3,300〜5,700円

 

見付け幅が6mmという驚異的な薄さを実現した造作材で、窓枠に使用しても枠の存在感を極力無くし、窓を通して見える景色のほうにより集中することができるということがこの製品の真骨頂である。それ自体は独自の技術に裏打ちされたオリジナリティがあり、建材としてのデザインの可能性を提示しているようである。またその薄さによる繊細さが、室内空間をより高品質なものに見せてくれる効果もある。
(審査委員/齋藤 和彦)