JIDAデザインミュージアムセレクション Vol.19 ■
Web推薦品公募について

  デザインミュージアム委員会

セレクション部会長 谷 村 秀

yousu.jpg

1998年よりスタートしましたJIDAデザインミュージアムセレクションは今年 Vol.19となります。皆様から 広く推薦品の公募を行います。

毎年の恒例事業ですが、セレクション図録の発行と1月に開催予定のAXISギャラリーの展示などを通じて 優れたデザインの普及啓発活動を展開しています。プロのデザイナーの目で見た優れた製品や、JIDAセレク ションに値すると思われる製品をぜひご推薦ください。新製品に限らず現在一般に日本国内で販売されてい て製品であれば対象になります。デザイナーや開発者が選定し、社会にその優れた点や価値を広く訴求が出 来るチャンスです。皆様からの多くの推薦をお願い申し上げます。

 

郵送の場合は下から推薦書をダウンロードして頂き、必要事項をご記入の上、8月31日(木)までに事務局へお送りください。

● 選定基準

推薦品は下記項目の基準により審査致します。また新製品に限らず、現在日本国内で販売されている物であれば対象と致します。

  • ミュージアムの企画・運営にふさわしい内容の製品

  • 初代であったり、その時代のマーケットをリードした製品
  • 開発過程が提示できる製品

  • 存在がその時代の社会の要求から生まれた製品
  • 今までになかった生活を提案した製品

  • 新技術による新しい生活へ提案が感じられる製品

  • 単に良さそうではなく、語れるバックホーンのある製品
  • スタイリングへの新しい提案が感じられる製品

ゴールドセレクション賞について

推薦された製品は選定委員会において厳正に審査された後、対象企業との交渉を経て選定品が決定します。

またその中から特別審査委員会により、ゴールドセレクション賞として、毎回5点程度を表彰致します。

 

●JIDAデザインミュージアムセレクション サイト

http://select.jida-museum.jp/selection/

※上記サイトから、直接、推薦品の登録が可能です。

 

●推薦書ダウンロード はこちらから

※上記より推薦書をダウンロードの上、郵送頂くことも可能です。(〆切は31日へ変更になりました)

 

■公募推薦締め切り 8月31日(木)
■応募用紙郵送先
〒106-0032
東京都港区六本木 5-17-1 AXIS ビル 4 階
公益社団法人 日本インダストリアルデザイナー協会

 


 
●入選された場合のご案内
セレクション展示会への出展と、図録制作に関しての必要準備事項となります。
 
1 出展費: ¥64,800円/点 (6万+消費税)
       展示会への搬入搬出の輸送費の実費
2 写真: 図録掲載用に1点
3 商品: 展示会用に1点 (大型商品などは写真パネル・様式有り)
4 展示パネル: A3縦サイズの制作
 
 
●特典
1 JIDAデザインミュージアムセレクション選定証並びにトロフィーを進呈
2 本年度セレクション図録への掲載
  (約2000部を国内・海外の行政・公的機関・美術デザイン系各大学専門学校・美術館へ配布)
3 ご寄贈された選定品は今後、広く普及活用をさせて頂きます。
4 JIDAの運営するWebサイトにて年度毎に掲載し広報します。
 
 
●スケジュール
8月31日: 推薦締め切り
9月23日: 選定審査会
       セレクション展への参加を企業に打診
2018年1月: 選定証授与式と展示会を開催
2018年3月: セレクション図録を発行
 

 

推薦のご協力を宜しくお願い致します。